スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おてんば過ぎたレギ子・・・・・沈・・・・・

2941

こんな日記は書くのは駄目かも・・・って
実は土曜日にNAGIちゃんにお家の前で遊んで貰っていた時
着地に大失敗!!!!
でも全然痛くなかったので「まだまだ遊ぼうよ~~」って
NAGIちゃんにおねだりしたんだけど
「もうやめときなさい!」って怒られちゃった!!

夜になって何となく歩こうと思っても
ちゃんと歩けない!!
階段も昇れない!大好きなソファーにも昇れない・・・・・・
もうショボ~~~~~んです・・・・・

そう言えばレギ子が小さい頃初めて行った稲荷山で
はしゃぎすぎて足が疲れてビッコをひいてしまったとき
その当時のお友達はフラットがビッコひいたなんて
絶対日記に書いちゃ行けないよって注意を受けたな・・・

そのお友達が言うには
足の悪いフラットが出たという事が知れたら
ブリーダーに迷惑をかけるという事だった

その当時フラット界の事などあまり知らなかったママは
そう言う物なのかと信じていたけど
今ならそれはおかしいと思う!!

後天的にせよ足が悪くなってしまったら
そんなリスクを次世代につなげる事は
苦しむワンコを増やすだけ
幸い今回レントゲンを撮って頂いて
関節も異常なしとのお墨付きを戴いたけど
ひょっとしたら他に病気を抱えているかも知れないという
リスクはまだまだ払拭されたわけではない

今回小さな怪我・・・・だったかも知れないけど
そんな事でもこれだけママが動揺してしまったのは
今後本当に大丈夫なの~~って

レギ子はちょっと心配なのです・・

え?レギ子ですか??
ママの目を盗んで早くボール遊びがしたいのが
我慢出来なくて困ってます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レギ子ちゃん ビックリしたょ!
ビッコでレントゲン撮って異常ないって…
ホッとした様な…では何故?
深く考えてしまいますょね。
着地失敗の捻挫なら日にち薬です。
31日のお誕生会までレギちゃんゆっくり!
でも痛いの治ったら遊びたいょね(^_^)
ママの言う事聞いて早く良くなってね~(*^^)v
くれぐれ無理しない様にね。 
お大事に。

No title

レギちゃん、おばちゃんにはママの動揺がよくわかるよー。
小さなアクシデントでも、かわいいコが痛い思いをしたとなると慣れることはないのです。
今回はもう安心していいのかな?
きっちりばっちり治してよ!

No title

点と点、それが繋がって線になった辛さ
レギちゃんには味わってほしくないよ・・・

レギちゃん、何事もないのを祈ってます!
ってか、きっと大丈夫!!
でも、レギちゃんも5歳だからジャンピングは
そろそろ卒業した方がいいかもね(^^;

No title

え~っ、レギちゃん大丈夫ですか?
いつも元気いっぱいのレギちゃんだけにびっくりです。早く、よくなってね。

大型犬で足腰に問題のない子を探すのは非常に難しいと聞いたことがあります。
みんな何かしら問題を持っていて、それが大きいか小さいか・・・痛みが出るか出ないか・・・
本来は、そんな遺伝的な問題をなくすためのブリーディングだと思うのだけど、日本の場合は採算が合わないことや、一時のブームで人気犬種が変わるということで、増えてきた問題だと思います。(おっと、こんなことも書いたらいけないのかも・・・(^^))
そんなところも、まだまだわんこを物扱いしているとしか考えられません(;.;)

マドラーも、後ろ足が弱いので(今のところ痛みは出ていないようです)運動に制限はあるけど、かわいい子には間違いなし!元気で、いつまでも一緒に遊んで欲しいなあ~
レギちゃんも、無理しないで長~く楽しもうね!

アージョママ!!

今は階段もお散歩も抱っこで
出来るだけ歩かせないようにしています
至って元気で食欲もりもりで、
家族が帰って全身で喜びを表現するので
頼むからじっとして~~と思います

今月末までに全快!!としたいので
今は我慢我慢!
ご心配かけてます~~~。

ナオぼんさん!

だよね~~~ちょっとビックリ!!
月末のお楽しみまでにしっかり治して
気持ちよく参加します~~~。

マドママ~!

レギ子って元気すぎるくらい元気だったから
私も少し油断していました
無理は禁物ですね・・・
これが慢性化しないようにしっかり治して
またいっぱい楽しみたいと思います。

No title

ブリーダー云々より、もっと心配すべき点があるでしょうに。
ようわからん・・・。

元気印のレギちゃんが「安静に」とはつらいよね。
でもお誕生会のためにも、ゆっくりして早く治そうね。

義まま~!

出来るだけ後悔の無いようにって事だよね・・
いつも心の支えになってくださるお友達の存在が
すごく大きいです・・・・ありがとう!!

マルクママ~!

売り手と買い手という公式に当てはめると
その友だちはいつも売り手の立場で物を
考えていたんでしょうね・・・・・

親元には感謝します・・・・・レギ子の実家も
きっと真っ先に足の心配をしてくださるに違いない
痛がっているのは本人だもんね・・・・・。

次のブリーディングを考えている所は本来なら
特にそう言うリスクがあるか無いかは
はっきりして欲しいものですね。

No title

土曜日にそんな事があったなんて、知らなかったとは言え、お時間とらせてすみません。
シリウスママの事ですから、モチロン確認していらっしゃるとは思いますが、ヘルニアは大丈夫だったのですよね。元気印なレギ子ちゃんだけに、これまた元気印満載だった友人の子と重なって心配になっちゃいました。
心からレギちゃんの回復を心からお祈りしていますm(_ _)m

勘母さん!

たくさんレントゲン撮って貰いました
股関節も腰の骨も膝の関節も綺麗で
異常は認められませんでした
後は足首の複雑~~な細かい骨に
異常が見つかるかも知れないけど
獲れたレントゲン写真からは判断出来ませんでした
今日は昨日より更にましになりました
あの元気印のレギ子が走り回れないのは
やはり、ゆゆしき問題なんでしょうね!

No title

ってことは私はとーっても悪いことしてるんですね。
風太の股関節のこと書きまくりですから(笑)

風太はペットショップなので、直接のブリーダーさんが知れてはいませんが、私と風太が幸せになっていく過程を書いて何が悪い!!
気の小さい私は、人前でこんな偉そうなことは言えませんが(爆)

レギちゃん、ひとまず大きな問題がなくて良かったですね。
レギちゃんに安静。
全く繋がらない…(爆)

あきちゃん!

言っちゃえ~~!声を大にして!!
「何か文句ある~~?」って
個人のブログだもん我が子の成長を
記録する事や情報を発信する事が目的だし・・・
人の悪口はさすがにあかんと思うけど
それ以外に書く事までいちゃモン付けられるって
時点で「何か悪い??」だよね・・・・(笑)

あ・・・私って煽ってどうするよ~~(爆)
ついついヒートアップしちゃった!

それとレギ子に安静って・・・・
やっぱり無理やと思うでしょう!!(汗)

No title

レギちゃんにそんなことがあったなんて..。
それなのに、私ったら...。
遅くなってすみませんでした。
いつも元気なレギちゃんが足をかばって歩いたり、
ソファーに上がれなかったりしたら
ものすごく心配ですよね。
レギちゃんにじっとしててね~って言っても難しいですよね。
レギちゃんはきっと少し位痛くても遊びたいですもんね~。
レギちゃん、早く良くなるようにちょっとジャンプは我慢するんだよ~。

No title

レギちゃん順調によくなってますかi-179
今度遊ぶときは、「そんなことあったっけ?」くらい元気なレギちゃんに会えますように。
頼りになるママやお姉ちゃんが一緒だから、レギちゃんも安心ですね。
レギちゃん、ちょっとだけ我慢しててね!

No title

レギちゃん大丈夫ですか!
ルナも以前びっこを引いていて関節などのレントゲンをとっても異常なし
でも、びっこは続き「なぜなんだろう?」って思った時があったけど
避妊手術の時に先生が「麻酔が効いてる間に詳しく調べてみましょう」って調べてくれたら
足の指を剥離骨折してたのが判った時があって
一安心した事を憶えてます(^^)
レギちゃん早く良くなっていっーーぱい遊べるといいね^^

マリプママさん!

ありがとうございます。
本当に痛みに強いというか・・・・
少々痛くても何ともないように
暴れ回るので困ります。
以前も足のパッドがめくれて傷付いてても
全く平気で走り回っているような子ですからね~。
今も隙を見ては外へ飛び出そうとしていましたから
やれやれです~(~_~メ)

akinoさん!

きっと週末までには全快で爆裂出来るに
違い有りません(笑)
本当にご心配かけました。
普段元気すぎるので私も油断していました
これからは気をつけなくては・・・・

ルナアルママ~~!

ありがとうございます!
レギ子もたくさんレントゲン撮って貰いました
着地の時に足首に負担がかかったみたいです
はっきりした事はもっと詳しく見ないと
わからないそうですがルナちゃんもそう
だったのですか~?!
レギ子も小さな骨に亀裂のような陰があるみたい
気をつけなくっちゃですね・・・


No title

レギちゃん、大丈夫?まだ痛そうなのかな?
元気すぎるゆえのアクシデントですね。
どんなことでも痛そうだったり元気がないと動揺しちゃうよね。
それが普通だと思う。
少なくとも私のお友達はみんなワンコを大切な家族だと思ってる人たちだから。

>足の悪いフラットが出たという事が知れたら
>ブリーダーに迷惑をかけるという事だった
人間本意の考え方ですね。
足の悪い子が出ても黙っていろと?
それって内緒にしてブリードを続けるということでしょう?
ワンコのことは後回し???
時々はしゃぎすぎて、後ろ足を痛そうにしているジュンを見るたび、
同じような子が少しでも減ってほしいって思うのに。

”当時のお友達”と書かれているってことは多分今は親交がないのでしょうが、
そういう人がお友達にいると思うとシリウスママも悲しいことでしょう。
考え方や価値観が同じじゃないとお付き合いってできないよね。

レギちゃんの痛みがなくなって、早く普段どおりにもどりますように!

けいさん!

1週間経ってきっとけいさんもおわかりかと思うけど
レギ子さん力もてあまして大変です~~(笑)

おっしゃるとおり今は親交がないので
あの時の真意はどうだったの?
と聞く事も出来ませんが・・・・
やはりブリーディングに関しては色々考えをお持ち
の方だったのでしょう。
こうやって書くと批判めいた事しか出てこないですが
当時の私はフラットの事など何も知らなかった
と言うのをご存知だったので先天的な物でもない
故障までブログに書いてしまうと誤解受けるから
安易に書くのは辞めたら?と言う程度の物
だったのかも知れません・・・・・

だけど一方では形の綺麗な子には少しくらいの
リスクが有っても子ども見てみたいよね~~~
なんて考えをお持ちだったかな??

痛みを一生付き合うのはその子なんだよね・・・

No title

レギ子ちゃんに、そんなことが有ったのですね。
レントゲンの結果、骨には異常がない様子、ホッとしました。
元気なレギ子ちゃんに安静にしていろという方が無理ですよね。
でも、もうしばらく我慢して、後に引かないように祈っています。

わが家のmomoも、アスファルトの上でハイジャンプをするので、何時もハラハラ。
今は、シットで待つことを特訓中です。
もう5歳になるので、そろそろジャンプを封印したいです~

shio-cahnさん!

そうですよ~~~!レギ子も5歳です!
元気元気と思っていたらいつの間にか
運動にも制限を私たちの方がかけてあげる
必要が出てきたんでしょうね・・・
レギ子にとって2週間大人しくしてるなんて
かつて無い事なんですよ~~

知らなかった~

レギちゃんにそんなことがあったなんて。
でも、今はもう元気、元気なんですよね?
レントゲンでも異常がないということは
捻挫とか、靱帯とか、どこかを痛めたのかな?
うちでも、7歳過ぎたアニエスが垂直ジャンプするから
ハラハラしてるよ~。
膝が緩いアデルまで、目を離すとジャンプするからねえ。
動きの速い大型犬を管理するのは、なかなか大変だよね。
レギちゃん、お大事に。
しばらくは安静にしてるんだよぉ。
プロフィール

siriusmama

Author:siriusmama
犬好き!楽しいこと好き!
とうとう黒犬4頭の大家族!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ワンコウォッチ[ベリー・レッド]
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。